« 次女 保育園卒園 | トップページ | 田植え準備の田園を走る »

2012年3月30日 (金)

「長ぐつをはいたネコ」

Puss_in_boots

昨日は夕方から僕の仕事がオフ。春休みの子供たちの塾も習い事も全くないという、みんなの休みが珍しく合致する日だったので、家族で映画を観てきました。

恐らく家族6人揃って劇場で映画を観たのは初めて。

時間的に観られる映画は「ドラえもん」とこのドリーム・ワークスの「長ぐつをはいたネコ」だけだったのですが、子供たちはみんな「ネコ」を希望。

確かに「ドラえもん」はそのうちテレビでやるだろうし、「ネコ」は3Dだものね。

この映画、「シュレック・シリーズ」のスピン・オフになる作品だそうですが、ウチの家族は誰も「シュレック」は1作も観ていないはず。

それでも十分楽しめました。

というか細かいことを言うとストーリーは突っ込みどころ満載なので、ノリと画像と個々のエピソードを楽しむ映画かと・・・

しかし一時の流行りで終わるかと思った3D映画ですが、3Dをわざわざ見せるための大げさな演出も減り、普通の場面で普通に3Dを堪能するという円熟期に入ってきたように思いました。

家族で劇場を楽しむにはいい映画だったと思います。

次女はちょっと怖い場面もあったらしく、大きな3D眼鏡を掛けながらすすり泣いていたようですが(笑)。

|

« 次女 保育園卒園 | トップページ | 田植え準備の田園を走る »

本・映画」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。