« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月29日 (日)

スキー合宿第3弾

Dsc01559

昨夜もハチ北ゲレンデ駐車場に深夜入りして車中泊。

我が家の体育会系スキー合宿も年始から第3弾。

このところ毎日のように積雪があってハチ北の積雪量も2メートルを超えている様子。

朝からしんしんと雪が降り続いていた割には午前中は意外に暖かく、みんな張り切って練習練習。

それぞれ本当に上手くなりました。

長男・次男はパラレルをほぼ習得。特に始めた年齢が早かった次男は実にニュートラルに板の真ん中で加重する。

長女はまだシュテムから抜け切れていないけれど、無理のない自然なフォームで誰よりも速く上級者コースを滑り降りてくる。

今シーズン始めた次女も綺麗に板の真ん中に姿勢よく立って緩斜面を滑っている。

やっぱり始めるのが早いと上達も早いよね。

Dsc_0115

今日も昼は無料休憩所でこれ。

休憩所のお湯と汁捨て場のサービスが嬉しい。

Dsc01568

昼からは急に冷え込み、2時ごろに女子チームはリタイアし、キャンカーの中でビデオタイム。

男子チームは吹雪く中をリフト終了間近まで滑っていました。

昨シーズンは1月~3月に10回くらいハチ・ハチ北に行きましたが、今年は2月~3月の日曜日の予定がほぼ空いておらず、残念ながら今日で滑り納めになるかも。

出来ればもう一回くらいは行きたいけど。

| | コメント (0)

2012年1月27日 (金)

家内の誕生日

Img_4600

今日は家内の誕生日。

子供たちはいろいろと好みが分かれてケンカをするので、ケーキはチョコレートケーキとフルーツタルトの2つ、それぞれ小さいものを用意した。

Img_4592

次女(3歳)の作ったお母さんへのプレゼント。

だんだん作るもの(描くもの)が立体になってきた。

真ん中の椅子に座っている(のだそうだ)のがお母さん。

そして家族が屋根の下に居る。

左から僕、長男、長女、次女、次男。

誕生日おめでとう! いつもありがとう!

| | コメント (2)

2012年1月23日 (月)

スキー合宿第2弾

Dsc_0105

先週土曜日は深夜にハチ北入りし、ゲレンデ駐車場で車中泊(ハチ北のゲレンデ駐車場は深夜0時に開きます)。

目覚めた日曜日の朝は、意外に暖かく、ほど良い曇天のスキー日和。

長男・次男・長女を連れて朝一番に上がった頂上の雪は踏みしめればキュッキュッと音がする準パウダー状態。

カリカリの斜面を気持ちよく一気に滑降。

一方、次女との超緩斜面スキー&お遊び隊はファミリーゲレンデで汗まみれ。

スキー隊とお守隊は僕と家内で無線で連絡を取りながら担当を交替。

Dsc01550

昼はハチ北の無料休憩所。

広くて荷物置き場も十分あって、何よりカップ麺用のお湯が手に入る上に汁捨て場まであるサービスぶり。

熟知したリピーターたちは皆ここで手弁当にカップ麺で寛いでいる様子。

僕らもリュックいっぱいに持ってきたカップヌードル+どん兵衛とおやつでお腹いっぱい。

その後は休憩の時間もなしにリフト終了まで滑り、ほとんどの車が引き揚げた後の駐車場のキャンピングカーで夕食。

帰りは今年も恒例の万灯の湯

子供たちもこれだけ滑れば上達は早い早い。

上級者コースでもほとんどピッタリ僕の背中についてきます。

今年は2月~3月の日曜日がほぼ塞がっているため、今週末にもう一回行ければそれが今シーズン最後になるかも。

| | コメント (2)

2012年1月16日 (月)

こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷

Img_4572_2

昨日は塾の試験を終えた長男を迎えに行った帰りに「こんだ薬師温泉 ぬくもりの郷」へ。

我が家からそう遠くはない場所にあるのだけれど、ここへ行くのは初めて。

Img_4568

Img_4566_3篠山と三田の境あたりで、結構山奥の小高い丘の上にある。

Img_4566_4

温泉はなかなか広くて、源泉かけ流しの「31度前後」から「39度前後」「42度前後」と内風呂も露天も浴場が分けてあって、熱い風呂が苦手な子供たちも喜んでいた。

鄙びた場所にあるせいか、家族連れよりは高齢者の団体が多かった印象。

Img_4574_2

温泉と言うと「薬師」って冠が付くところが多いけど、やっぱり薬師如来にあやかっているのかな。

| | コメント (0)

2012年1月15日 (日)

神戸ハーバーランド

Img_4511

昨日は夕方から久しぶりに神戸ハーバーランドに。

神戸阪急が3月で閉店になるようですし、モザイクも昔に比べると人出が少ない様子。

阪急跡地にはイオン・モールができるそうなので、また賑やかさが戻って来るかな。

Img_4509

隣の神戸市総合児童センター「こべっこランド」へ初めて行ってみました。

Img_4481

狭いビルの中に手づくり感溢れる遊具やイベントがあり、若いボランティア・スタッフたちが頑張って支えている様子でしたが、楽しめるのは未就学児童程度までのようで・・・

Img_4503

結局、モザイクの遊園地モザイク・ガーデンへ。

Img_4547

ここも小学校低学年くらいまで向きの遊具しかありませんが、ほとんど遊園地に行ったことのない子供たちは大興奮で、寒さも忘れて走り回っていました。

Img_4545

しかし、乗り物代って結構するんですよね。

入場料がタダだから、まあしょうがないか。

Img_4558

それにしても、海辺の寒さは格別で、山間部の自宅の方が暖かいくらいでした。

| | コメント (0)

2012年1月 7日 (土)

恒例、スキー合宿

1

さて今シーズンも年末年始恒例の我が家のスキー合宿(体育会系!)に行ってきました。

12月29日に仕事納めをして、その日の夜のうちにキャンピングカーを飛ばして、東海北陸道の長良川SAで車中泊。

翌30日の朝はSAでゆっくり食事や冬休みの宿題をして、昼頃に昨年同様郡上高原スキー場に入りました。

2

初級~中級コース一面の郡上高原は、スキーデビューの次女(3歳)の練習には適していましたが、昨シーズン練習しまくった上3人にとってはまるで物足りなく、31日からは隣の高鷲スノーパーク/ダイナランドに出張することに。

3
4

高鷲スノーパーク/ダイナランドの長くて起伏に富んだコースに長男・次男・長女は大興奮。飛ばす飛ばす!

5
6

次女は専らキッズパークで、ソリをしたり遊具で遊んだり、時々プラスチックのスキー板でぺたぺた歩く練習。

長女(7歳)も時々お付き合い。

7

今回持って行った小電力無線が、山の頂上から駐車場傍のレストランまで通じたので、僕ら夫婦はスキー組とお守組に分かれて連絡を取り合いながら交互に担当。

8

高鷲スノーパークのレストランではスイーツも充実していて、女子チームはこの通り。

9

朝6時には起きて勉強して8時にはスキー場へ出発する毎日。

最終日の1月2日は郡上高原スキー場のリフト無料券やサービス券を使って、スノーモービルのチューブ牽引アトラクションを体験。

10_2

1月2日の夜には奈良県橿原市の家内の実家へ移動。

3日は従姉も合流して橿原神宮にお参り。

11_512_4

初めてみる屋台の飴細工。みんなひとつずつ買ってもらって大喜び。

今年も充実のスキー合宿でした!

| | コメント (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »