« 長女7歳の誕生日 | トップページ | キャッチボール~弾丸ツーリング→1000Km点検 »

2011年11月 3日 (木)

97歳祖母逝く。

本日、祖母が97歳で他界しました。

海軍少佐だった祖父が戦後B級戦犯として公職追放され、赤貧の中で子供5人を育て上げた波乱万丈の人生でした。

この数年間ずっと傍に付いていた僕の母が、数日前に「しんどいの?」と聞くと、「快適。」と応えたそうです。

れが最後の言葉となりました。

「大往生」だったと思います。

最後の言葉は、波乱に満ちた人生であったけれども、総括して「快適」であったと言うことかなと思います。

戦後の数年間の生活は想像を絶するものだったようです。父たちの話を聞き及ぶに至っても、僕には現実的に思い浮かべることができません。

ある程度の認知障害はあったものの、寝たきりにもならず、数日前までは自分で食事をし、最期は少しずつ蝋燭の灯が消えるように逝きました。

まさに天寿。100年近い人生の綺麗な幕引きだったと思います。

今日、90歳の年齢差でこの祖母の血を引く長女の誕生祝いをしました。

実際の誕生日は昨日。今日がこのような日になることが予想されたので、昨日は僕の仕事が終わってからの遅い時間に、急遽近くのファミレスに行ってちょっとしたお祝いをしました。

今日は派手な誕生パーティーはしないつもりでしたが、それでは可哀そうだと、祖母のために駆けつけた僕の姉や弟夫婦も参加して祝ってくれました。

誕生日おめでとう。

そして、さよなら、お祖母ちゃん。

Img_3566Img_3578

|
|

« 長女7歳の誕生日 | トップページ | キャッチボール~弾丸ツーリング→1000Km点検 »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

おばあさま御逝去とのこと、お悔やみ申し上げます。超高齢で大往生とのことですが、年齢の高い低いにかかわらず、一人の人が亡くなるときには周りの人たちのいろいろな思いがあって、そこにはやはり人生のドラマがあるように思います。子どもさんのメッセージを見て中年の親父である私もちょっとじーんと来てしまいました。
近くにお住まいであったとなればやはりさびしい気持ちもあるでしょう。
おばあさまは多くのご苦労もされたのでしょうが、最後は御家族に看取られて亡くなったのであれば幸せと御本人は思っていらっしゃると思います。
ご冥福をお祈りいたします。

投稿: Naru | 2011年11月 4日 (金) 14時02分

Naruさん、ありがとうございます。長い間生きていれば、それだけ思い出話が多く、それが嬉しくもあり悲しくもあり、です。
親しい人が今僕らが住んでいるところから居なくなるという現実を、今更ながらに噛みしめています。

投稿: akamatsu | 2011年11月 5日 (土) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長女7歳の誕生日 | トップページ | キャッチボール~弾丸ツーリング→1000Km点検 »