« 佐用町のひまわり~鳥取砂丘 | トップページ | 津和野~萩 »

2011年8月14日 (日)

出雲大社~石見銀山

Img_2505

出雲の手前の道の駅湯の川で目覚めた朝は、そのまま出雲大社へ。

Img_2516_3

残念ながら「平成の大遷宮」の最中で平成25年まで工事中のため、御仮殿にお参り。

それでも日本随一のパワースポット。並々ならない「力」に溢れた空気が漂います。ご利益あるかな?

Img_2520

大社のすぐ目の前だったので、ミーハーにこんなところにも寄ってみました。

Img_2532

昼からは石見銀山へ。

世界遺産センターに車を止めてバスで町の中心に移動した後は、世界遺産保護のためにバスもタクシーも使えません。

2.3Kmの坂を登って行かなければならない龍源寺間歩(銀の採掘場)は、小さな子供には無理でしょうとガイドの人に言われたけれども、行きは「自転車タクシー」を使って敢行。僕と長男は歩き。

電動アシスト付きのようですが、漕ぎ手のお兄さんはかなりきつそう。

タクシーと考えるとなかなかの値段でしたが、詳細なガイドをしてくれたのでむしろ安いかも。

Img_2553

龍源寺間歩の入り口。

Img_2569

一日30cmしか掘ることができなかったそうですが、500年間で600以上の「間歩」が掘られたようです。それでも山の形が保たれ、木々を伐採しても植林しつつ、自然と共生してきた産業遺産として世界に類のないものだそうです。

Img_2576 Img_2580

江戸時代にはこの町に20万人もの人が暮らしていたそうです。

かなりの距離を歩きましたが、詳しいガイドを聞きながら散策したので感動ひとしお。

Img_2601_2

夕方には温泉津温泉で入浴。

子供たちを寝かせつけながら夜の間に津和野に移動しました。 

|
|

« 佐用町のひまわり~鳥取砂丘 | トップページ | 津和野~萩 »

キャンピングカー」カテゴリの記事

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 佐用町のひまわり~鳥取砂丘 | トップページ | 津和野~萩 »