« 「贈与」について | トップページ | KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2010 Stupid Spirit »

2010年11月12日 (金)

最近聴いたアルバムから 「ARE YOU READY ?」

619gm6bpknl__sl500_aa300_ 斉藤和義の最新作「ARE YOU READY ?」

この人の作家としての強みは「タブー」がないことかも。

「オギャーオギャー」を聴いてそう思った(「罪な奴」)。

どんな題材で、どんな作風の曲を作っても、ファンは納得する。いや、納得する人たちをファンとしてきたと言うべきか。

これだけコンスタントに作品を発表し続けていても、息切れしている様子はない。

けれども、44歳になって子供が生まれて、人生の折り返しを強く感じさせる作風にはなっている。

で、息切れ感はないけれども、斉藤和義なりの悩み悶えている姿も見てとれる。

そのため、ここ最近の作品の中では、こじんまりとした印象も拭えない。

プロデュースから演奏まですべてを一人で行った初めての作品「ジレンマ」(自身、第2のデビューとも言っていた)で歌われた「今歩いているこの道はいつか懐かしくなるだろう」が、今こそ振り返られて意味のある時期だろう(「いたいけな秋」)。

また何年か経って振り返ったとき、ターニング・ポイントになっている作品かも知れない。

|
|

« 「贈与」について | トップページ | KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2010 Stupid Spirit »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「贈与」について | トップページ | KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2010 Stupid Spirit »