« 帰ってきた日常 | トップページ | Ducati 1198 試乗 »

2009年5月10日 (日)

大阪市立科学館

Img_3428_2

XC90を車検に出すついでに寄った大阪市立科学館

FM802で、小惑星イトカワの探査機「はやぶさ」を描いた映画「HAYABUSA BACK TO THE EARTH」の上映の紹介をしていたので。

1日1回しか上映しない映画なのに、意外にも席はガラガラ。

プラネタリウムでもある360度の大スクリーンに映し出される画像はすごい迫力。美しいCGとリリカルな音楽につつまれて、孤独な「はやぶさ」の旅に想いを馳せると、思わず目頭が熱くなってしまいました。来年6月の帰還が楽しみです。

その後に観たプラネタリウムはほぼ満席。

学芸員の方の生の解説でプログラムが進められましたが、ラジオDJのように聴きやすく落ち着いた声で、これはリピーターも多いかも。

Img_3442Img_3448

館内は、子供に分かりやすく自然現象や科学・化学を説明するための遊具が所狭しと並び、子供ばかりか大人でも丸一日楽しめます。子供連れよりもカップルの方が多かったくらい。

家に帰ったら、寝る前に、さっそくみんなで庭に出て星を眺め、夏の大三角や北斗七星に、土星らしき星も見つけました。

で、今夜の月の写真も撮ってみました。300mm×1.6で撮って、トリミングしてコントラストをつけています。天体写真も面白そうだけど、ハマるとえらいことになりそうなので、とりあえずこの程度でやめときます・・・。

Img_3463

|
|

« 帰ってきた日常 | トップページ | Ducati 1198 試乗 »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帰ってきた日常 | トップページ | Ducati 1198 試乗 »