« もうすぐ春かな? | トップページ | 次男 生活発表会 »

2009年2月17日 (火)

「ダージリン急行」

The_darjeeling_limited DVDで「ダージリン急行」を観ました。

長男フランシス(オーウェン・ウィルソン)、次男ピーター(エイドリアン・ブロディ)、三男ジャック(ジェイソン・シュワルツマン)の3兄弟。1年前の父親の死後、連絡の途絶えていた3人は、フランシスが呼びかけて、インド北西部を走るダージリン急行の旅を共にすることにした。バイク事故で重傷を負い、まだ怪我が癒えないフランシス。父の遺品を独占して家族から非難を浴び、妊娠中の妻との中も危ういピーター。家族の問題を小説に書き上げたプレイボーイのジャック。問題山積みの3人が乗り合わせた列車は旅を続けるが・・・

エイドリアン・ブロディが出てるし、面白そうな設定のストーリーに惹かれて借りてみましたが、この映画はよく分かりませんでした。

アマゾンでの評価はかなり高いんですけど。

基本的に、道行もの、ロード・ムービーは好きなんですが、なんだかエピソードが散漫過ぎて楽しめません。

個々のエピソードとしては面白いものもあるのですが(父親の遺品のナロー・ポルシェを動かそうとするシーンは良かったな)。

|

« もうすぐ春かな? | トップページ | 次男 生活発表会 »

本・映画」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。