« クリスマスの飾りつけ | トップページ | 寒波 »

2008年12月 6日 (土)

自宅パソコン ご臨終

Img_9716

ほぼ5年間使ったNECのBTO水冷パソコン。半年くらい前から、どもうグラフィック関係が調子が悪く、グラフィック・ボードのドライバーを更新したら安定した感もあったので、てっきりグラボだけの問題だと思っていました。

そして、先週、突然モニター画面が真っ暗に・・・

で、グラボを外してみると、ヒートシンクの下まで信じられないくらいの埃がたまっていて(写真は掃除した後。掃除前に撮っておけばよかった!)、それが原因かと、パソコンの内部も含めて、きれいに掃除してみましたが、復活せず。

オンボードのD-subで低解像度の出力はできたので、これはグラボだけを交換すれば直ると確信。安価なAGPボードを購入して、試してみたところ、全く表示せず。

そうこうしているうちに、オンボード出力でも表示しなくなり・・・

結局、マザーボードの問題か?・・・

NECはパソコンの寿命を約5年としているそうなので、天寿を全うしたとも言えますが、できればWindows7が出るころまではもって欲しかったな。

ほとんどのデータはRAIDを組んだLAN-HDDに保存してあるし、メールは家と仕事場で二重に受信しているし、内蔵HDDは問題なさそうなので、当座の実害はありませんが、さて、家用パソコンをどうしようかな。

とりあえず、サブのノートを使っていますが、やっぱり不便だしなあ。

|

« クリスマスの飾りつけ | トップページ | 寒波 »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。