« 「潜水服は蝶の夢を見る」 | トップページ | 間もなく松山へ出発 »

2008年11月22日 (土)

明日は石鎚登山

今日の午後から四国の石鎚山に向かいます。

メンバーは僕と長男、僕の父と弟、そして僕の家内の父という男三代5人衆。

僕の父は、60歳過ぎてからモンブランとキリマンジャロに登頂したという山好き、家内の父も「山の会」に所属して月に一度は日本中のどこかの山に登っているという専門家なので、プランニングや装備については任せっきりです。

そこで、今回の登山のために購入したのがHAKUBAのカメラバック(リュック)、ゴッドウィン・NEOフォトリュックM

Img_7460Img_7458_3

ネットでは半額以下の信じられないような値段で出ていました。

三脚ホルダーも付いているし、インナーだけで簡易カメラバックになったり、上下が分割できたり、ウエストベルトに小物入れがあったりと、至れり尽くせり。

Loweproのトレッカー・シリーズなどの定番物を触ったことがないので、比較はできませんが、遥かに安価なこのバックで十分な気もするけど。

難点はレイン・カバーが付いてないことくらいかな。これはバイクのシートバッグのやつで代用できそう。

HAKUBAはLoweproの日本代理店でもあるから、Loweproを参考にして安価な製品が作れちゃうのかな。でも、こんな製品を出してLoweproが売れなくても困るだろうし。カーボン三脚もベルボンのOEMで本家よりも安い物を出してるけど、このへんのカラクリはよく分からないなあ。

トレッキング・シューズは父がプレゼントしてくれました。モンベルのGORE-TEX ツオロミーブーツ

Img_9045Img_9044_2

ハイカット・ブーツになっていて、足首までがっちりプロテクトしてくれるけれども、不自然な固さはない履き心地のいい靴です。

この数日かなり冷え込み、石鎚は紅葉真っ盛りだそうです。今日~明日は、気温もやや上がって天気も悪くなさそうだし、心配は僕と長男の体力くらいかな。

|

« 「潜水服は蝶の夢を見る」 | トップページ | 間もなく松山へ出発 »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。