« ムルティストラーダ 12ヶ月点検終了 | トップページ | 次男誕生日 »

2008年10月15日 (水)

「センチメンタル・アドベンチャー」

Honkytonk_man クリント・イーストウッドの「センチメンタル・アドベンチャー」を観ました。

何かの映画評の引き合いに出されていたらしく、家内が観たいと言うので借りてきました。

イーストウッドの名作とも言われている作品ですが、僕は観たつもりだったんだけど、どうも初見だったような感じ・・・

物語は呑んだくれで肺病持ちのカントリー歌手イーストウッドとその甥との道行きものです。

笑いと切なさが、良いころ合いで混ざり合ったいい映画だと思いますが、特筆すべきは、イーストウッドのギター弾き語りが聴けるのと、実子カイル・イーストウッドとの共演。

カイルは今は俳優ではなく、ジャズミュージシャン(ベース奏者)のようですね。リーダー作のCDも出だしていますが、ミュージシャンとしての評価がどうなのかは、僕はよく知りません。でも、CDジャケットの写真はイケメンですね~。

ミスティック・リバー」や「ミリオン・ダラー・ベイビー」のサントラも担当していたようですが、あまり記憶にないなあ。

|

« ムルティストラーダ 12ヶ月点検終了 | トップページ | 次男誕生日 »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。