« 「ゴールデンスランバー」 | トップページ | 運動会 »

2008年9月22日 (月)

とうとう追いつかれたか・・・

阪神タイガース、とうとう追いつかれましたね。

阪神の不甲斐なさもさることながら、ここは素直に巨人の強さに敬服したいと思います。92年以来の10連勝というのはすごいですよね(でも、阪神の巨人戦3連戦3連敗が8年ぶりというのも意外・・・これまでそんなに連敗はしてなかったんだ・・・)。

もともと巨人は他球団とは比較にならないくらいの選手層を抱えているわけですから、ある意味当たり前の状況になったとも言えますので、まあ、プロ野球ファンはここからがスタートラインで楽しめばよいのではないでしょうか。

しかし巨人のこれまでの本塁打159本、得点580点というのはセリーグではダントツですよね(パリーグでは西武の190本、685点が頭一つ抜けてるけど、オリックスもロッテも600点以上だから良く打ってるよね)。

阪神は本塁打は何と75本だけで得点も527点しかないけど、防御率が3.52とトップで失点も476点と最少(これは両方とも12球団でトップ)。

要はピッチャーが良く抑えていたということ?あんまりそんな感じはしなかったけどなあ。

中継ぎ抑えは頑張ったかもしれないけど、確実に計算できる先発はそんなにいなかったし・・・

まあ、これまでいいバランスで投打が噛み合って、最少得点でギリギリ勝ち抜けてきたといったところかな?

今は抑えられないし打てないし・・・これじゃ勝てないよなあ。

今日から阪神は決して得意とは言いがたい横浜戦だけど、巨人は明らかに苦手の広島戦。これからが本当の天王山かも。

|

« 「ゴールデンスランバー」 | トップページ | 運動会 »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。