« 65年製 ストラトキャスター | トップページ | 風鈴 »

2008年9月 6日 (土)

Webブラウザ

自宅パソコンのInternet Explorer 6(IE6)がどうも安定しません。

いろいろとプラグインを入れたせいかと思い、一旦リセットしてシンプルな構成にしてみましたが、ひとつのウインドウを閉じるとエラーが出て、すべてのウインドウが強制的に閉じられてしまうという状態が続いています。

IE7へのバージョンアップも考えましたが、自宅パソコンはいまだにXP(SP-1)を使っているので、IE7は使えません(SP-2にすると動かなくなるソフトが山ほどありそうで、いまだにSP-1で使っています)。

他にも不安定なソフトがあるので、いっそのことOSの再インストールも検討しましたが、2年ほど前の再インストールでは2日ほど掛りきりになったつら~い思い出があるので、今回はIEに見切りをつけて他のブラウザを試してみることにしました。

で、今話題のGoogleが出したChrome・・・、残念ながらSP-1では使えません・・・。
(因みに仕事場のVistaパソコンでChromeを使ってみたところ、シンプルな構成で好印象ですが、それほど速さは実感できないし、ブックマークが使いにくいです。Javaを多用する人なら速さを実感できるのかな?)

で、バージョンアップしたばかりのOpera

Web上のいろんな記事では、エンジンが古いとか他のブラウザとの比較では遅いとか書かれていますが、特に不満はありません。デザイン的には一番好きかも。ただ、IEに使い慣れていると、このブックマークの表示はちょっとイライラするなあ。

で、これもバージョンアップしたばかりのFirefox

速さや機能では一番評価が高そうです。確かに一番サクサク動く印象。いろいろと便利なアドオンをインストールしていけば、使い勝手が良くカスタマイズできそうです。けれども調子に乗ってアドオンを入れすぎると、動作が不安定になることがないのかちょっと心配。デザイン的には一番古臭いかも。

当面、Firefoxを中心に使ってみようかと思います。

|

« 65年製 ストラトキャスター | トップページ | 風鈴 »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。