« 花火 | トップページ | 庭でプチ野宿 »

2008年8月 6日 (水)

シガーソケット

Img_3508 Img_3586

半年くらい前に何かのついでに購入して、まだ付けていなかったバイク用のシガーソケットを付けました。

製品はニューイングという会社のDC Station。防水仕様になっているものです。

配線はバッテリーに繋ぐだけなので簡単ですが、ムルティストラーダのバッテリー収納部分を開けるのはなかなか面倒です。

本体の取り付け部分をどこにするか迷いましたが、接続がしやすくバイクの動きにも干渉しないハンドル部分にしました。

本体や配線はタイラップで結紮しただけ。

ところが、この作業の後から左前ウインカーが点灯しなくなりました。

球切れもしていないし、ヒューズも問題ありません。

「断線か??」と思い、ドゥカティ神戸のサービスに電話で相談したところ、「それは多分ギボシが抜けているだけです。あそこのギボシはよく抜けるんです。断線はまずありません。」とのこと。

Img_3598 配線を引っ張り出してみると、案の定。

参ったなあ。余計なことに随分時間を取ってしまいました。

それにしても、このギボシ端子、サービスの人が言うとおり、かなりチャッチイです。

|

« 花火 | トップページ | 庭でプチ野宿 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。