« 亀石 | トップページ | 「クライマーズ・ハイ」 »

2008年7月24日 (木)

法隆寺

奈良の報告が続きますが、今回、法隆寺には初めて行きました。

Img_3316

  Img_3325_2 Img_3324_2

Img_3331

Img_3332 Img_3334

Img_3340

Img_3342

Img_3345

Img_3349

Img_3357

Img_3359

Img_3362 

日本で最初の世界遺産登録。

西院伽藍は世界最古の木造建築物として知られていますが、創建したとされる聖徳太子没後の西暦700年前後に建てられたものだそうです。

聖徳太子が実在の人物であったかどうかは様々な議論があるようですが、現在の法隆寺の前身となる寺(西暦643年または670年に焼失)が、聖徳太子のモデルと言われる厩戸王(用明天皇の第二皇子、西暦574年-622年)によって建立されたことは間違いないそうです。

広角ではもっと絞ればよかったなあ・・・

そろそろRaw撮りに挑戦してみようかな。現像がめんどくさそうだけど。

|

« 亀石 | トップページ | 「クライマーズ・ハイ」 »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。