« 「キサラギ」 | トップページ | 「面白いほどよくわかるギリシャ哲学」 »

2008年6月16日 (月)

Heart Beat Club Band 練習~Pretty Blue Eyes ライブ

昨日はウチのバンドThe Heart Beat Club Bandの練習。

月一の練習だけど、先月はメンバーの都合がどうしても合わず、一回飛んでしまったので、2か月ぶり。

久々に新曲を練習しました。

曲は小泉今日子の「あなたに会えてよかった」。

最近、青山テルマのカバーでも話題になりましたが、ウチでは山崎まさよしがレゲエっぽくカバーしているのを、更に「I Shot The Sheriff」にして・・・

しかし、この曲のコード進行はとんでもない!

Aメロが何とドミナント・コードから始まるし、Bメロのハーフディミニッシュから始まる進行は理解不能(転調してるの??)。けれども何の違和感もなくAメロ=サビへ帰っていく。恐るべし、小林武史。

それにしても、レゲエって、単調そうに聴こえて、こんなに難しいとは。ノリを出すのも、リズムをキープするのも至難の業。泥沼にはまりそうです。

練習の後は、友人のバンドPretty Blue Eyesのライブへ。

Img_2096_2 Img_2202_2

相変わらず、ソウル・R&Bテイストにあふれた抜群のノリの演奏に、新ネタ・ギャグも満載で・・・笑わせてもらいました。ライブが始まるまでの待ち時間が長く、メンバーの皆さん、結構酔っ払っていたみたいですが・・・

それにしても、ライブハウスでの写真は難しいなあ。光量は少ないし、動きはあるし。

|
|

« 「キサラギ」 | トップページ | 「面白いほどよくわかるギリシャ哲学」 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「キサラギ」 | トップページ | 「面白いほどよくわかるギリシャ哲学」 »