« 「アヒルと鴨のコインロッカー」 | トップページ | 無印良品 体にフィットするソファ »

2008年5月 9日 (金)

ウインド・スクリーン

Img_0403 ムルティストラーダは長距離ツーリングにも適した「マルチ」な性格のため、高速走行に見合ったウインド・スクリーンを持っています。

しかし、このスクリーンの高さはちょっと微妙。

もちろん防風効果は結構あるのですが、僕の身長だと、ヘルメットのシールドから額のあたりに風が当たる高さです。

風の当たりとしては、軽く伏せればそれほど問題は感じませんが、ちょうどヘルメット・シールドの「眼」のくるところにやたら虫が当たるのです。

Img_1393_2 Img_1395

これは多分ムルティのスクリーンの風で巻き上げられた虫が、ヘルメット・シールドに激突するのだと思います。スクリーンそのものにはあまりぶつかった虫は付着していないのですよね。

これは結構困ります。視界が遮られ、グローブで拭ったくらいではなかなか取れません。

やはりスクリーンをもう少し高さが高いものか、中央の盛り上がったものに変換するのがいいのかもしれません。

という訳で、ゼログラヴィティのスポーツ・ツーリング・タイプを注文してしまいました。ここの製品は種類が多い上、他社に比べると格段に安いんですね。果たして現物は如何に・・・

・・・で、注文はしたのですが、注文先から連絡があり、メーカー在庫が欠品しているそうで、入荷は6月末になるようです。まあ、のんびり待ちますか。

|

« 「アヒルと鴨のコインロッカー」 | トップページ | 無印良品 体にフィットするソファ »

バイク」カテゴリの記事

コメント

確かに、微妙な高さですよね>純正スクリーン

発注されたゼログラビティは、私もチェックしていて、発注しようかどうか迷っていたところです。

是非、装着レポート(特に高速走行)をお願いします!

投稿: MIYA | 2008年5月10日 (土) 20時42分

MIYAさん、はじめまして。
色んなスクリーンを検討してみましたが、ゼログラビティがコスト・パーフォーマンスも含めて、一番良さそうな感じです。
インプレは6月末になりますが、楽しみにしていてください。

投稿: akamatsu | 2008年5月11日 (日) 00時30分

この記事へのコメントは終了しました。

« 「アヒルと鴨のコインロッカー」 | トップページ | 無印良品 体にフィットするソファ »