« 「芥川龍之介短編集」 | トップページ | 「タンタンの冒険旅行」 »

2008年5月22日 (木)

サザンオールスターズ

Sas 先日、来年以降の無期限活動休止を発表したサザンオールスターズ。

サザンの曲はいつでもどこでもFMや街角で聴こえてくるせいか、CDは1-2枚しか持っていません。

サザンで思い出深いのは、中学3年生の時に、先輩の高校生たちに誘われて、学祭でサザンの完コピ・バンドをやったことかな。

結構大所帯のバンドで、メンバーにフルスコアが書ける人がいて、かなりよく出来た完コピをしてたように憶えています。

僕はリードギターとして誘われて、そんなに難しくはないけれども、スライド・ギターなんかもやってたな。当時は学校から帰ると、食事と睡眠の時間以外ではギターを弾くか本を読むくらいしかしてなかったから、もしかしたらギターは今より上手かったかも。

1980年のことだから、まだサザンがデビューして2年くらいの頃のことです。しかし、バンドの持つパワーや印象は今と全く変わらなかったですね。逆に言うとデビューたった2年で、既に大御所の風格があったのかもしれません。

「無期限活動休止」ということだそうですが、つかず離れず、緩やかに、いつまでもサザンオールスターズという看板を掲げておいて欲しいと思います。

踏ん切り良く「解散!」と叫ぶよりも、そういう形のほうがサザンらしい感じがしませんか?

それにしても、活動休止の発表以降、所属事務所やレコード会社の株価が下がっているそうで、社会的にも影響が大きいんですね(その後反発したそうですが)。驚きました。

|
|

« 「芥川龍之介短編集」 | トップページ | 「タンタンの冒険旅行」 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「芥川龍之介短編集」 | トップページ | 「タンタンの冒険旅行」 »