« 名前決定! | トップページ | 「リーピング」 »

2008年4月 2日 (水)

松坂大輔

Matsuzaka 今日、ボストン・レッドソックスの松坂大輔が今季1勝目を挙げましたね。

今月号のENGINEは松坂選手が表紙で、彼のインタヴューも載っていますが、このフェラーリ599は彼自身の日本でのクルマだそうで・・・

僕はかつて松坂選手とひと夏一緒に仕事をしたことがあります(笑)。えー、彼にとっては「仕事」ではなかったのでしょうけど。

1998年の夏の甲子園。松坂大輔率いる横浜高校が春夏連覇を成し遂げた夏。

当時、副業として朝日新聞社の非常勤職員も勤めていた僕は、夏の高校野球大会に派遣されて、ある仕事をしていました。

いつもはそんなに忙しくないその仕事も、松坂ブームに沸いたあの夏の観客の出足は異常で、それに比例して僕の仕事量はかつてないほどに。

横浜高校が優勝を決めたあの日は特に、ひと時たりとも座ることも許されない忙しさで、松坂大輔の快挙を知ったのは9回に彼が投げている時。

んっ?9回?0点?Hゼロ?・・・ノーヒット・ノーランやんけ!・・・

しかし、試合が終わってからも僕の仕事は多忙を極め、終わった頃にはあたりは真っ暗でした。

あれから10年。

彼は2人の子を儲け、僕も4人の子を儲け、お互いの働く環境は変わったけれども・・・

年収600万ドルの彼は、日本にフェラーリ599を持ち、ボストンではベントレー・コンチネンタルGTとポルシェ・カイエンターボに乗る。

片や僕は10年落ちの911すら維持できない・・・

いやはや、大スターと比べるのはおこがましいけれども、時の流れというのは何ともねえ・・・

テレビで見ると、松坂選手は下半身がひとまわりどっしりと安定した感がありますね。今年は昨年以上の活躍を見せてくれることでしょう。

がんばれよ。俺もがんばるぜ!

|

« 名前決定! | トップページ | 「リーピング」 »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。