« 「オーシャンズ13」 | トップページ | XC90 4か月レポート »

2008年3月27日 (木)

キリンジ 「7-seven-」

7 先日出たばかりのキリンジ7枚目のオリジナル・アルバム 「7-seven-」。

昨年7か月連続で毎月配信シングルを出していましたが、それらのアルバム・バージョンを中心に構成されています。

キリンジのアルバムは名作「」を頂点にシニカルな毒気が薄まり、良くも悪くも洗練されたポップスになってきているように思っていましたが、今回のアルバムはシングル曲が多いせいもあるのでしょうが、洗練の極みといった感じです。

実に曲がいい。アレンジも秀逸。

この兄弟のソング・ライティング・センスは新作が出るたびに磨かれてきていますね。その個性と相まって、ソングライターとして比類ないと思います。

キリンジらしい「毒」はソフィスティケートされたメロディーとアレンジにオブラートのようにくるまれていますが、随所にちりばめられています。ヘンテコでシニカルな歌詞も健在です。ただ、曲の洗練度が高いため、「3」ほどの「毒」のインパクトがないのも事実です。

全体を通して非常に聴きやすいため、これまでキリンジを聴いたことがない人には「3」と共に薦められる1枚だと思います。

しばらく我が家ではへヴィー・ローテーションになりそうです。

|
|

« 「オーシャンズ13」 | トップページ | XC90 4か月レポート »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「オーシャンズ13」 | トップページ | XC90 4か月レポート »