« ヤマハ TT250R | トップページ | 993 マフラーエンド »

2007年12月14日 (金)

ムルティストラーダ リア・プリロード

Img_3415 12月に入って、一気に寒くなったので、ムルティストラーダで遠出はしていませんが、相変わらず朝夕の通勤往復20Kmは走っています。

慣らしも順調で、1速~2速で気兼ねなく引っ張れるようになったので、短距離でも楽しんで乗っています。

Img_3413 サス・セッティングについてはあまり考えたことがなく、ディーラーでセットしてもらった標準仕様のまま走っていたのですが、高速で攻める走りをするのでなければ少しリアのプリロードを抜いたほうが良いという記事を読んだことがあるので、リアのプリロードを2クリック緩めてみました。

確かに、交差点などの取り回しが良くなった気が・・・

しかし、サス・セッティングはよく分かりません。プリロード(バネを予め縮めておく量)にテンション(サスが伸びる方向に対する抵抗)にコンプレッション(サスが縮む方向に対する抵抗)・・・う~ん。

「サス・セッティング」で検索すると、結構な数の記事が出てきますね。少し勉強してみようかな・・・

|

« ヤマハ TT250R | トップページ | 993 マフラーエンド »

バイク」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。