« Desert Island Record | トップページ | 夏休み »

2007年8月27日 (月)

大型バイク購入計画

この一年以上かけて悩みながら、一向に進行していなかった大型バイク購入計画。ここにきて試乗しまくり、なんとか決まりそう。

国産車、外国車問わずにありとあらゆる選択肢の中から条件を絞っていきました。

まず、所有感を満たせるバイクであること。必ずしも高価な高級車でなくても良いけれども、やっぱり多く出回っているものは避けたい。まあ、いいバイクだからこそ乗ってる人が多いというケースもあるけど。

僕の使い方は、9割が通勤と街乗り。残りが中距離ツーリング。長距離は年に一度あるかないかだと思う。

そう考えると、やはり取り回しの良い、基本的に軽いバイクがいい。

特に高速道路を飛ばしたいわけではないので、フル・カウルでなくて良い。むしろフル・カウルは夏は熱くて辛そう。こけると高いし・・・。

スピードを出さなくても、バイクに乗っている鼓動感を楽しめるものがいい。となると、マルチ・エンジンは面白くないか。

今までオフロード・バイクにばかり乗ってきたので、もう少しオンロード寄りのバイクに乗りたい。

という風に条件を挙げていくと、

2気筒(か3気筒)のネイキッド(せいぜいハーフ・カウル)かデュアル・パーパス、と絞られてきました。

あとはもちろん自分の好きなスタイルが大事。

で、そんな中で残ってきたのが、カワサキのヴェルシス、ドゥカティのハイパーモタード、ムルティストラーダ、KTMの990スーパーデューク、950スーパーモト、あたり・・・

BMWのR1200GSは長年の憧れのバイクだったけど、試乗してみたらちょっと感性が合いませんでした。もっと長距離ツーリングを重視していればBMWも視野に入ったかもしれないけど、BMWの中でも比較的軽量なGSにしても重い印象。その上、やはり他のブランドに比べると値段が一回り高い。

カワサキのヴェルシスはコスト・パーフォーマンスも良くて、ネットや雑誌でも評価が高く、かなり心惹かれたけれども、国産車ながらあまり出回っているバイクではなく、試乗車がない。

ハイパーモタードはまだ試乗はしていないけれども、スタイル的には一番興味がある一台。でも如何せん、用途が限られる上に値段が高い。

スーパーデュークは試乗してから日が経つにつれ、もう一度乗りたいという恋焦がれるような気持ちがどんどん募ってきた不思議なバイク。あの感覚が忘れられない。しかしやはり用途が・・・。荷物は積めないし、たまにでも高速は走る気にはならないでしょう。だからと言って近辺のちょっと荒れた道を走り回ることもできないし、走れる場所が限られる。

Multistrada 結局、候補として残ったのはムルティストラーダ。どこかがすごく突出しているわけではないけれども、僕が望んでいる条件のほとんどを90点以上で満たしている。

う~ん。

|

« Desert Island Record | トップページ | 夏休み »

バイク」カテゴリの記事

コメント

良いですね☆
バイクのことは良くわからないですが、大好きなおもちゃが増えるのは
嬉しい&楽しいですね!
またの機会に見せてくださいね♪

投稿: モアイ | 2007年8月28日 (火) 20時37分

ホント、いつまでたってもガキなんです(笑)。早く新しいオモチャが来ないかな~

投稿: akamatsu | 2007年8月29日 (水) 00時15分

ほほぉドカに落ち着いてきましたか。買ったらいっぺんのしてや~。
ちょいのりツーリングも行こう!

投稿: しーらかんすのしっぽ | 2007年8月29日 (水) 17時24分

しっぽさん
なかなか一台のバイクに何もかも求めるのは難しいですよねぇ~
でもしばらくムルティに乗ってみようと思います。

投稿: akamatsu | 2007年8月30日 (木) 07時43分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大型バイク購入計画:

« Desert Island Record | トップページ | 夏休み »