« 友来たる | トップページ | バンド合宿 »

2007年7月10日 (火)

山登り

Img_2648日曜日、一泊してくれた友人を見送った後、すっかり友人になついていた子供達は寂しそうにしていたのですが、僕の父が長男・次男を近くの山登りに誘いに来ました。

ウチのすぐ近所に標高350mほどの城跡が遺る山があります。僕の住む町から頂上が平坦な富士のような形に見える「城山(猪ノ口山)」に、南北朝期の建武4年(1337)に赤松筑前守貞範 (赤松円心則村の二男)が城を築き、天文23年(1554)に赤井(荻野)悪右衛門直政が城主となり栄えた保月城がありました。保月城は天正7年(1579)明智光秀軍により落城し、今では石垣が残るばかりですが、町から近くて登りやすく、360度が見渡せる眺望で、地元の人からは「城山」として親しまれています。

この城山に登るには約1000m程の登山路を行かねばなりません。整備されているところもありますが、途中でやや厳しいところもあり、大人でも小一時間程度かかる道のりです。

誕生日におじいちゃんから登山靴をプレゼントされた長男は、山に登りたくてしょうがありません。次男は3歳になって足腰もしっかりしてきたし、城山デビューです。

2歳の末っ娘はおばあちゃんに預けていくつもりでしたが、「山に登る」と小耳に挟んでしまい、すっかり自分も行く気満々。結局、無理ならば途中までというつもりで末っ娘も連れて、おばあちゃんも家内も共々、家族総出で城山登山となりました。

僕が末っ娘の手を引いて、時には荒れた土壁を引っ張り上げつつ、そしてなだめすかしつつ、それでも末っ娘は大して駄々をこねることもなく頂上に登りつきました。

次男も予想以上の健脚でほとんど独力で登り切りました。

頂上で食べたコンビニのおにぎりのおいしかったこと!

でも、下山は大変。末っ娘はいつものお昼寝の時間と重なったこともあり、「抱っこ!」とベソをかきっぱなし。それでもなだめすかして半分ほどは歩きましたが、結局途中からは僕の肩で眠りながらの下山となりました。

おかげで一日遅れで本日全身の筋肉痛に襲われていますが、梅雨の晴れ間の家族7人での登山。楽しい日曜日でした。

|

« 友来たる | トップページ | バンド合宿 »

日々雑感」カテゴリの記事

コメント

台風の週末、ヒ○ミに遊びに行ってました。
ログハウスの住人で、いつも泊まりに行くと
アウトドア気分満喫できます。(家なのに)
酒とギターとバイクをこよなく愛する自由人です。
きっとマティとも気が合うと思うので、今度紹介するね~

投稿: しーらかんすのしっぽ | 2007年7月18日 (水) 12時56分

しっぽさん、久しぶり!
是非紹介してください!楽しみです。
僕も最近はバイク三昧の毎日です。大雨の日以外は大体TTRに乗ってます。こっちはやっぱり大阪よりはバイクライフは楽しいですよ。
今年はいろいろあって難しそうだけど、来年くらいには大型も導入したいなあ。また試乗に行きましょう!

投稿: akamatsu | 2007年7月18日 (水) 23時59分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山登り:

« 友来たる | トップページ | バンド合宿 »