« 夏の総決算-その2 | トップページ | 「容疑者Xの献身」 »

2006年9月27日 (水)

空冷大魔界サーキット走行会

Img_1212 9月23日は鈴鹿ツインサーキットで空冷大魔界のサーキット走行会がありました。

サーキット走行会は岡山国際、鈴鹿に続いてこれで3回目です。鈴鹿ツインサーキットは比較的新しい全長約1.8Kmのショート・サーキットで、F1の日本グランプリがおこなわれる鈴鹿サーキットの近くにあります。

Img_1217 私のようなサーキット初心者には、これくらいのショート・コースの方がコースを覚えやすくて走りやすかったです。一番長いストレートでやっと4速に入るくらいで、私の993だと最高速度は160-170Km程度だったと思いますが、高速コーナーもなくて、あまり怖い思いをすることもなく楽しんで走ることができました。またシフト・チェンジもほとんど2速と3速の往復なので、サーキットを走りなれた人にはつまらなく感じるかもしれませんが、初心者が車の挙動を理解するには最適なコースだったと思います。

Img_1235 午前中いっぱいを利用した走行会の後は鈴鹿サーキットで昼食を摂り、御在所岳の麓にある湯ノ山温泉で空冷大魔界のみなさんと1泊しました。私はここで家族と合流して、家族サービス。翌日にはロープウェイで御在所岳に登りました。四日市の街並みから駿河湾までが見通せる山頂で、気持ちいい秋晴れの一日をのんびり過ごして帰宅しました。

|

« 夏の総決算-その2 | トップページ | 「容疑者Xの献身」 »

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空冷大魔界サーキット走行会:

« 夏の総決算-その2 | トップページ | 「容疑者Xの献身」 »