« ツーリング断念!残念! | トップページ | 誕生日 »

2006年6月13日 (火)

大型バイク教習

サッカーは残念でした。でも素人目に観ても、采配も含めてミスが多かったように見えましたし、体力・技術ともオーストラリアの方が一枚上手だったかな。クロアチア戦ではなんとか善戦を期待しましょう!

さて、5月の半ばから大型バイクの教習に通っています。

中型バイクの免許を持っているので実車教習が12時間だけなのですが、なかなかまとまった時間が取れず、週に1~2時間ずつ通ってようやく3分の2が終わりました。

Cb750 教習のバイクはちょっとくたびれたホンダCB750なのですが、普段乗っているオフロードバイク(ヤマハTT250R)とはほとんど別の乗り物といってもいいほど操作性が異なります。

バイクを寝かせて起こすときのアクセルワークからバランスの取り方、それから以前ドカポルさんからコメントを頂きましたが、リアブレーキの使い方。リアブレーキは本当に操作の肝ですね。アクセル・クラッチワークとリアブレーキの綱引きでバランスをとる感じ。

教習の帰りにTT250Rに乗ると、すべてが軽すぎて却って怖いくらいです。

バイクの操作よりも交通法規で初めての体験もありました。

正面の信号は赤だけど左折可の標識が出ている交差点で左折するケース。対向車側の右折の矢印信号が青の場合、左折する自分と右折する対向車のどちらが優先か?私は迷わず自分が先に左折して怒られました。「左折可」の標識は優先順位が一番低いそうです。免許をとって20年。初めて知りました(笑)。

このまま順調に行けば、今月末には免許が取れるかな。

|

« ツーリング断念!残念! | トップページ | 誕生日 »

」カテゴリの記事

コメント

頑張ってますね。

思い通りにならない大型バイク。
でも思い通りにならないから楽しい面もあります。

乗せられてるって感覚もなかなかいいですよ。

多分、毎日カタログとにらめっこしてるんですね。


投稿: ドカポル | 2006年6月15日 (木) 20時50分

>ドカポルさん
ありがとうございます。リアブレーキの重要性を痛感しております。
人の体で操るというよりエンジンのパワーの強弱で操る感じが、TTRとは全く違う乗り物のようで面白いです。
免許取ったら・・と、カタログをにらめっこしたいところですが、うーん、先立つものが・・・
でも、教習所へ行く道すがら、BMWの2輪専門店があるんですよねえ・・・

投稿: akamatsu | 2006年6月15日 (木) 22時41分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大型バイク教習:

« ツーリング断念!残念! | トップページ | 誕生日 »