« トヨタ セリカ | トップページ | 「ラリー・カールトン&スティーヴ・ルカサー」 »

2006年4月16日 (日)

タイヤ交換―ああ恐ろしや!

昨日は雨の中ゼネレイトまでタイヤ交換とオイル/オイルフィルター交換に行ってきました。

タイヤは結局楽天で最安値のものを注文してゼネレイトに届けてもらい、ゼネレイトには納車1年/1万km走行のオイル交換を兼ねて行きました。

リアタイヤの状態を知ってしまうと雨のドライブも緊張感が漂います。これまでそれほど気にしていませんでしたが、確かに水溜りの中に突っ込むとリアが少し流れます。緊張のためちょっと肩こり気味に1時間半ほど掛けてゼネレイトに到着しました。

Img_0298 Img_0297_1 さて、タイヤ交換してビックリ!
何なんでしょう、このタイヤ!
メカニックのザコさんには「F1のタイヤみたいね。」と言われてしまいました。これでよく公道を平気な顔で走っていたものです。たまには○○○Kmも出したりしながら・・・。
昨年5月の納車以来約1万km走っていますが(なぜ”約”なのかというと途中2ヶ月近くの間トリップメーターが故障で動かなかったからです)、この分だとこれからもリア・タイヤは年に1回、フロント・タイヤは2年に1回程度で交換になりそうです。

Img_02992 エンジンはオーバーホールして1年余りで絶好調!帰り道は雨の中も緊張せずに気楽に運転できたばかりか、乗り心地も俄然良くなって、納得。

タイヤはケチるもんじゃないと改めて思った次第です。

|

« トヨタ セリカ | トップページ | 「ラリー・カールトン&スティーヴ・ルカサー」 »

」カテゴリの記事

コメント

いやぁ、凄いね(笑)。
僕の車は購入後1年8ヶ月で約1万キロくらいだけど、とてもこんな風には…。

街道レーサー?

投稿: 鈴麻呂 | 2006年4月17日 (月) 21時25分

>街道レーサー?
いえいえ(笑)。
RRのポルシェのリア・タイヤはかなり特殊なようです。
リアに相当なトラクションが掛かっているからでしょう。また285/30という超扁平幅広タイヤであることもこんな磨耗の原因のようです。

投稿: akamatsu | 2006年4月18日 (火) 01時18分

本当にF1のタイアですね!
これで雨の中を!?
こわ~ 冷汗

>たまには○○○Kmも出したりしながら・・・。
F1だから350キロくらいかな?
もっと!?笑

投稿: モアイ | 2006年4月18日 (火) 02時40分

ひぇー。1万ちょっとで、こんなにしちゃったんですか。
私RE01を1万5千キロ程使ってますが、まだ5分山近くあります(もうちょっと減ってるかな)。
私ケチンボだから、なるべくトラクション掛けないように走ってます。
おそれいりました。

投稿: ドカポル | 2006年4月18日 (火) 21時40分

>モアイさん
タイヤの状態を知ってしまうとビビリますが、意外に大丈夫なもんですね(苦笑)。水溜りと高速の継ぎ目では滑ってましたが・・・。
でも、タイヤが新しいと乗り心地とロードノイズが全く違いますね。

>ドカポルさん
こんなにしちゃったんですよ。2年はもたすつもりだったんですけど。結構我慢してるんですが、仕事帰りにたいてい1回はグイッと踏んでますから、それが原因でしょうか。
次はBSも考えてみます。

投稿: akamatsu | 2006年4月19日 (水) 00時45分

お見事!
ワイヤーが出てますね、そんで内側が極端に消耗していますね。キャンバーが寝かせすぎかもしれませんよ。前回のアクシデントでアライメントがずれたんでしょうか。お見舞い申し上げます。
しか~し、ポルシェならリヤの減りはこんなもんでしょうね。リヤ二回に対しフロント一回のサイクルで皆さん対応している様です。アクセルを踏み続けて、リヤが一年持ったなら上等ですよ。
Sタイヤならサーキット走行3回でおじゃんです(涙;)


投稿: PCEOユッキー | 2006年5月 3日 (水) 15時13分

>PCEOユッキーさん
やっぱりキャンバー寝てるのかなあ。この内減りは車体の下から覗かないと気がつきませんでしたねぇ。
次回はネオバあたりにしてみようかなあ。
私は今のところまだSタイヤでサーキットへ行くほど根性が座ってません。でも、パレードで鈴鹿を走ったらハマっちゃうかも。

投稿: akamatsu | 2006年5月 4日 (木) 09時55分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タイヤ交換―ああ恐ろしや!:

« トヨタ セリカ | トップページ | 「ラリー・カールトン&スティーヴ・ルカサー」 »