« セッション | トップページ | 993その後 »

2006年1月13日 (金)

「バタフライ・エフェクト」

the_butterflu_effect DVDで「バタフライ・エフェクト」を観ました。

過去を遡る能力がある主人公が、好きな女の子を助けるために過去を変えようとする話です。

過去を変えれば現在も変わってしまうというさほど目新しくもないアイデアに基づいたストーリーですが、これが結構退屈せずに観られました。話のパターンとしてはありふれた先の読めるものですが、何度も失敗を繰り返しながらも様々な時点から過去を改変しようとする話のテンポの良さと、2時間以内の比較的短い上映時間が効を奏していると思います。

ラストシーンは「時をかける少女」を彷彿とさせるもので、このパターンのラストしかないと判っていても我々の世代にはちょっとグッと来るものがあるかも。

|

« セッション | トップページ | 993その後 »

本・映画」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「バタフライ・エフェクト」:

« セッション | トップページ | 993その後 »